てしごとや奄

手縫いの布なぷきん、篆刻はいかがですか?

千日回峰行

修行の厳しさも想像を絶するが、途中での挫折・失敗=「死」だとは知らなかった。
この現世で、当たり前のように「この短刀で腹を切るしかない」と語る大阿闇梨。

偽者の方が大きな顔をする昨今。
極めた人はごくごく普通の人だった。

日々是修行。
9年間の苦行を考えれば、日常の9年なんて長くない。

今度、読んでみよう。
関連記事

テーマ:気になる本・雑誌 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2010/09/29(水) |
  2. 観・聴・読
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイミング

作りたいのに気がつけば時間は過ぎ。

今からじゃあなぁ・・・と持ち越し。

ぼーっとしてる訳じゃないのになぁ。


パン、焼きたいなぁ。
関連記事
  1. 2010/09/27(月) |
  2. 作・造・創
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ティーコゼ

ティーコゼタンスの肥やしになってたストール。
ええぃ!とほどいていた時にひらめいた。

細い糸を、ひと手間かけて極太風に。
もこもこはいいのだが、コースターとセットの予定が、きっちりティーコゼ分で終了。

紅茶好きの友へのプレゼント。
ステキな時間のお供にしてね。


>> 衣替えの前に

関連記事 : 季節はずれ単調携帯ケース
関連記事

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/09/25(土) |
  2. 作・造・創
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぴっかぴか

とってもキレイなお月さん。

今朝のものすごい稲光や雷、
どよよ~んとしてた昼間がウソのよう。

ホント、止まない雨はない、だね。
関連記事
  1. 2010/09/23(木) |
  2. 雑・諸・他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紬
反物になるハズだったもの。
縦糸・横糸になるまでの時間と手間もはかりしれない。
なんとか形にしてやりたい。

ご本人(?)が「こんなハズじゃなかった・・・」と思わないように。
心して。

関連記事
  1. 2010/09/21(火) |
  2. 作・造・創
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はやし製菓本舗「浪花ことばせんべい」

大阪土産って困る。
デパートに入ってる店は大概他府県に進出してるし、進出してないお店はど定番で間違いないけど、
やはり目新しいモノをと考えてしまう。

浪花ことばせんべい1そんな中、出会ったのがコレ。
せんべいに浪花ことばが焼き付けられているのだ。
面白いし、お土産として買いに来る可能性も低い。

レトロな店構え。
甘いにおいが漂う。

「包装紙が番付になってるから丁寧にはがしてくださいねー」
はーい。

浪花ことばせんべい2お店を出る時に、作業中のご主人が「どーぞ」と渡してくれた。
わーい。

割らずに持って帰ったせんべいは、しっかり甘かった。
味だけでなく、心もほっこり。

もらったのが、浪花ことばせんべいの文字周りの模様になるのかしら?

「大阪名所せんべい」もかわいらしくってアリです。


はやし製菓本舗
 〒545-0023 大阪市阿倍野区王子町1-7-11 TEL 06-6622-5372
 平日 9:30~17:30 土日~16:30  木


関連記事 : うどんのゆきの季節ですからあたりきしゃりき堂
関連記事

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

  1. 2010/09/19(日) |
  2. 行・買・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一段落

酵母も植物も人間も、過ごしやすい季節に。

すくすく育ってくださいな。

人間は中身の成長だけにしておきたい、ゾ。
関連記事
  1. 2010/09/17(金) |
  2. 雑・諸・他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

老人の日

なんとも、なネーミング。
老人週間てのもなぁ。

もみじマークなんて可愛いもんだと思うけどなぁ。
関連記事
  1. 2010/09/15(水) |
  2. 雑・諸・他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

携帯ケース

携帯ケース1

シンプルに仕上げたのは

ボタンを差し色にしたかったのと、

コイツの為。


続きを読む
関連記事

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/09/13(月) |
  2. 作・造・創
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

石垣島ロイズ「黒糖と沖縄ラム酒のパウンドケーキ」

石垣島ロイズ 黒糖と沖縄ラム酒のパウンドケーキ2「そーいや石垣島ロイズの誕生を教えてくれたよなぁ」と覚えていた友が選んでくれました。

飲むのはダメだけど洋酒たっぷりのお菓子は大好き&黒糖好きのツボをぐりぐり。

お酒かなりキツく、弱い人はニオイだけで酔っ払いそうな感じ。
サトウキビから作られたラム酒だからかコクがあり、さらに黒糖のコクっ!て感じ。
ちょっとずつ、ちびちび大切に食べるのがよろしいかと。

石垣島ロイズ 黒糖と沖縄ラム酒のパウンドケーキ1「散りばめられたパイナップルがアクセントです。」と書いてありますが、
コクに集中しすぎたのか、記憶に残ってません。

紅型のパッケージがステキで捨てがたく、またキープ。
どこまで満喫するんでしょ。


石垣島ロイズ
 〒907-0004 沖縄県石垣市登野城546 TEL0980-82-4000


関連記事 : 飫肥(おび)の味天嗅覚の不思議あげパン工房 アントシモ
関連記事

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

  1. 2010/09/11(土) |
  2. 行・買・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黄金桃

黄金桃
産地の人にならい、固いのを皮ごといただくのが定番になりつつある。

切り方はアボカド方式。

種が割れず、実はがれがいい時の達成感ったらない。

お試しあれ。


関連記事 : 桜井甘精堂知らなかった蔦屋本店「大名おやき」
関連記事

テーマ:果物・フルーツ - ジャンル:グルメ

  1. 2010/09/09(木) |
  2. 行・買・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょっと工夫でこのうまさ

神田川先生ではないけれど、

あれこれ工夫したことが上手くいくと、

「やったぁっ!!」

それがどんな些細なことでも。
関連記事
  1. 2010/09/07(火) |
  2. 作・造・創
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

試写会「悪人」

毎日起こる事件。
端的に告げられ、流れてゆく。

そのひとつひとつ、いろんな人が関わり、傷つき、傷つける。
「なんてばかなことを。」
だけどその瞬間、目の前のことだけにすがることは誰にでもある。
そこにも純粋と打算が入り混じる。
人間、一筋縄ではいかない。

傷つけあっても、待っていてくれる人がいる。
それはとても幸せなことだ。


「悪人」 9月11日(土)ロードショー 
関連記事

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

  1. 2010/09/05(日) |
  2. 観・聴・読
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジレンマ

読みたいのに、睡魔が襲う。

先に進みたいのに、瞼が重い。

増える一方の、順番待ちの本。
関連記事
  1. 2010/09/01(水) |
  2. 観・聴・読
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アルバム

行・買・食

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

QRコード

QR

フリーエリア

「てしごとや奄」 布なぷきん&篆刻
http://teshigotoyaen.blog26.fc2.com

当サイトはリンクフリーです。
リンクの際、メールでひとことお知らせいただけると嬉しいです。
 ※ 相互リンクはお休みしています。

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード