てしごとや奄

手縫いの布なぷきん、篆刻はいかがですか?

踏み切れない

欲しいのだけど、なくても困らない。
コレがいい!という惚れ込み度が低い。
何度も何度も足を運ぶのだけれども、手ぶらで帰宅。

買うまで続くのはわかっている。
断念でなく、妥協を選ぶだろう。
妥協を受け入れるまでの時間が必要なのだ。
関連記事
  1. 2011/09/30(金) |
  2. 雑・諸・他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バッグ その4

バッグ その4

生地が大きい分、楽勝かと思いきや、
ぼんやりとしたデザインに。

制約があった方が工夫するし、
アイデアも出てくるのね。



>> 衣替えの前に

関連記事 : バッグ その1バッグ その2バッグ その3
関連記事
  1. 2011/09/28(水) |
  2. 作・造・創
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

同じように作ろうとしても、ビミョーに違う。
目を近づける、離すだけで表情が変わる。
かわいくもぶちゃいくもミリ単位で変わる。
材質を変えればもちろんのこと。

そう考えると生き物の顔のバランスってすごい。

誰のさじ加減?
関連記事
  1. 2011/09/26(月) |
  2. 作・造・創
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋分

やっと台風一過らしい天気。
二の腕がひんやり。
落ちている青い銀杏。
冷える夜風はあったかいモノが恋しくなる。

今晩何を食べますか?
関連記事
  1. 2011/09/23(金) |
  2. 雑・諸・他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

深読み

玄米が棚から消えている。
売切でなく、価格札自体が消えている。

22年度産の需要高まりで、白米にしたか。
玄米敬遠の波があるんだろうか。

いろんなことが変わっていく。
波にのまれるのでなく、しっかり見直していかなければ。
関連記事
  1. 2011/09/21(水) |
  2. 雑・諸・他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

眺め

学校の耐震工事で、ベランダ側に大きなばってんがはめ込まれていた。
かなり窓をふさぐ感じで、物々しい。
多少暗くはなるだろう。
ぼんやり窓の外を眺められない席もあるだろう。

景色をふさぐ、白い物体。

安全、と言われても、あの教室で学ぶのはなぁ。
「安全」あっての贅沢か。
関連記事
  1. 2011/09/19(月) |
  2. 雑・諸・他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チュロスター

チュロスター1チュロスの専門店ってないんかなぁ?という話から見つけたお店。

まずは基本からとプレーンを注文。

注文ごとに目の前で揚げてくれるので、思わず凝視。
時間が多少かかっても、こういうのは楽しい。

チュロスター2出来たてをいただく。
かりかり感重視。
プレーンだから、甘味はないということに今更気付く。

ちょっとさみしい結果になったけれど、食べてこそ、自分の好みが明確になる。

藤嬉両Dが食べたスペイン・パンプローナののチョコチュロス。
是非んぐんぐしたいものだ。

チュロス プレーン ¥170


チュロスター 京都寺町三条店
 〒604-8071 京都府京都市中京区寺町通三条下る永楽町230番地
 TEL 075-212-7710 11:00~21:00 年中無休


関連記事 : 足立音衛門「マロンいっぱいのパウンドケーキ」解決何必館・京都現代美術館
関連記事

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

  1. 2011/09/16(金) |
  2. 行・買・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バッグ その3

バッグ その3

ともすれば、諦めてしまうよな小さな生地をつなぎ合わせ、
編地を多くして何とか財布が入るサイズに。

利用範囲が狭くとも、使い切った満足感の勝利。




>> 衣替えの前に

関連記事 : バッグ その1バッグ その2バッグ その4
関連記事
  1. 2011/09/14(水) |
  2. 作・造・創
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2度あることは

腕時計が動かなくなり、やっとこ修理に出した。
すると今度は突然プリンタの調子が悪くなった。

祝儀貧乏ならぬ、修理貧乏。

3度は勘弁しておくれ~
関連記事
  1. 2011/09/12(月) |
  2. 雑・諸・他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

試乗希望

スーパーの自転車置き場に、
映画「めがね」でもたいまさこさんが乗っていた三輪自転車と同じ仕様のものが。
カゴの後ろの柵はなく、タラップのよな踏み台までついている。

現実で出会うとは。
後ろ向きに乗る三輪自転車の風景はどんなだろう。

関連記事
  1. 2011/09/09(金) |
  2. 雑・諸・他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バッグ その2

バッグ その2
ずぼらでもったいない性分は、
裁断などせず、生地の形そのままで。
脇を閉じすぎてやり直しはしたものの、思い描いた通りのものに。

不安は耐荷重がどれだけあるか。
自分が荷物持ちなだけに、気になる部分。



>> 衣替えの前に

関連記事 : バッグ その1バッグ その3バッグ その4
関連記事
  1. 2011/09/07(水) |
  2. 作・造・創
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キティ・クローザー「ちいさな死神くん」

原題は「死神ちゃんがやってきた」。
「死神」と「絵本」の組合せにビックリ。
でも読み終わった後、にっこり。

小さな子に死神ってイメージはあるんだろか。
というか、死の意味すらわからないかもしれない。

思い込みや決めつけは、本質を見過ごしてしまう。
関連記事

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2011/09/05(月) |
  2. 観・聴・読
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

試写会「探偵はBARにいる」

相棒のスタッフが作っただとか、えらく反応がいいとは聞いていたけど、
本編の内容はほとんど知らない状態で望む。

探偵モノは世代的にハマりやすいのかもしれない。
続編も考慮して作られたようだが、アリだろう。

グルメロケをしつつ体重キープ、スタントなしのアクションをこなし、雪に埋まる大泉くん。
ススキノを走る姿はルパンのよう。
泣きの芝居はやっぱりよくて。

そう思う一方、
青白い顔は青鬼さん。
デッキのシーンはサイコロの旅。
チラシの「極上のエンターテイメントに酔う」は、ついつい「大泉酔う」とつぶやいてしまう。

オクラさんと小橋さんはわかったけど、おにぎりがお邪魔したシーンはカットされたかな?

ガンガン番組にも出るけど、大阪舞台挨拶もアリ。
主演俳優、頑張っております!

探偵はBARにいる


関連記事 : 努力の甲斐なくいやはや驚いた活躍中
関連記事

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

  1. 2011/09/02(金) |
  2. 観・聴・読
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アルバム

篆刻

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

QRコード

QR

フリーエリア

「てしごとや奄」 布なぷきん&篆刻
http://teshigotoyaen.blog26.fc2.com

当サイトはリンクフリーです。
リンクの際、メールでひとことお知らせいただけると嬉しいです。
 ※ 相互リンクはお休みしています。

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード