FC2ブログ

てしごとや奄

手縫いの布なぷきん、篆刻はいかがですか?

祝! 直木賞

受賞のニュースにビックリ、候補に上がってるのも知らなかった。
受賞したから読むということもないけど、読んだ本が受賞というのも初めて。

冥福を祈るのではなく、悼む。
自分の非力さを認めた上での行動。
それでも救われる人がいる。

私たちの日常が、相手を慮っているようで自分優先、相手の気持ちに添うということをしてないんだろう。

これからこの本を読む人へ。
「悼んでもらえるよ。」




関連記事 : 天童荒太「悼む人」天童荒太「歓喜の仔」
関連記事

テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2009/01/17(土) |
  2. 観・聴・読
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<泉北堂 | ホーム | 映画「大丈夫であるように -Cocco 終わらない旅- 」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://teshigotoyaen.blog26.fc2.com/tb.php/384-f14a84f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アルバム

布なぷきん

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

QRコード

QR

フリーエリア

「てしごとや奄」 布なぷきん&篆刻
http://teshigotoyaen.blog26.fc2.com

当サイトはリンクフリーです。
リンクの際、メールでひとことお知らせいただけると嬉しいです。
 ※ 相互リンクはお休みしています。

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード