FC2ブログ

てしごとや奄

手縫いの布なぷきん、篆刻はいかがですか?

宝餅本舗「こっぱもち」

こっぱもち「食わず嫌い」で岡田准一くんが紹介していたのを、友達からおすそ分け。
地味ぃなルックスに、「なんでコレを紹介したんだろ?」。
いえ、高知日曜市で並ぶ餅の数々に心躍るくらい、餅は好きです。

「熊本都県観光土産品コンクール入賞作品」
「天草伝承」
原材料は甘藷・餅米・上白糖。

「フンワリと焼くか、油で揚げてもおいしい」と書いてありますが、焼くなら網でなくフライパンを使いまし
ょう。
網に焼き目が全部ひっつく、かなり悲しい状況になります。

焼けてくると、香ばしさと甘いニオイがたまりません。
やっとキレイに焼けたのをひと口。
「あ、あふいけど、う、うまいっ!」
美味しい干しいもを焼いた感じですが、やっとの成功で喜びひとしお。

芋を使ったお餅やお菓子は各地にあって、似たようなモノでは「かんころ餅」よく聞きますよね。
長崎のある地域では「どんだへ餅」というそーです。
何がどう転じて「どんだへ」になったのか非常に気になる。

芋好き、餅好きな方、ぜひお試しあれ。


宝餅本舗
 〒863-1901 熊本県天草市牛深町3460-95 TEL 0969-73-2769(昼間)


関連記事 : 季節ですから季節ですから その2さつまいもを食べよう!
関連記事 : 季節ですから その2飫肥(おび)の味天嗅覚の不思議
関連記事

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

  1. 2009/02/08(日) |
  2. 行・買・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<やってもた | ホーム | 自分用>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://teshigotoyaen.blog26.fc2.com/tb.php/407-2f52f1bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アルバム

作・造・創

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

QRコード

QR

フリーエリア

「てしごとや奄」 布なぷきん&篆刻
http://teshigotoyaen.blog26.fc2.com

当サイトはリンクフリーです。
リンクの際、メールでひとことお知らせいただけると嬉しいです。
 ※ 相互リンクはお休みしています。

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード