FC2ブログ

てしごとや奄

手縫いの布なぷきん、篆刻はいかがですか?

映画「精神」

モザイクなしだけが理由じゃない。
彼らが精神を病んでいることを忘れてしまう。
私たちが日々の疲れを吐露するのとなんら変わりない。

劇場で笑いが起きるなんて思いもしなかった。
でもラスト、「追悼」の文字に引き戻された。
望んでなくとも、自ら死というものを選んでしまう病気。

心に傷を負った人々は哲学者であり、詩人だ。


映画『精神』公式サイト
関連記事

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

  1. 2009/07/30(木) |
  2. 観・聴・読
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<桜井甘精堂 | ホーム | 荷物>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://teshigotoyaen.blog26.fc2.com/tb.php/520-f1642409
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アルバム

作・造・創

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

QRコード

QR

フリーエリア

「てしごとや奄」 布なぷきん&篆刻
http://teshigotoyaen.blog26.fc2.com

当サイトはリンクフリーです。
リンクの際、メールでひとことお知らせいただけると嬉しいです。
 ※ 相互リンクはお休みしています。

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード