FC2ブログ

てしごとや奄

手縫いの布なぷきん、篆刻はいかがですか?

破壊と保存

通学路にあった建物が解体されるらしい。
有名建築家の手によるものなので、保存を望む声があがっている。

ありがたがってたハズなのにあっさり手放す。
確かに完成当初の輝きはないし、当時ですでにくたびれていた。
維持費用がかかるから、ハイ建て替え。
それで出来るのはぴかぴかだけど、代わり映えしないどこかで見たよな建物。

なくなると聞くと途端に残念がる。
そんなに興味がなかった人も「その前に1度。」
どこまでもミーハーな私たち。

なんにしても思い出の景色がまた1つ消えることになるんだろう。
関連記事
  1. 2010/03/13(土) |
  2. 雑・諸・他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<嗅覚の不思議 | ホーム | 理を解する>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://teshigotoyaen.blog26.fc2.com/tb.php/639-7d4e9796
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アルバム

行・買・食

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

QRコード

QR

フリーエリア

「てしごとや奄」 布なぷきん&篆刻
http://teshigotoyaen.blog26.fc2.com

当サイトはリンクフリーです。
リンクの際、メールでひとことお知らせいただけると嬉しいです。
 ※ 相互リンクはお休みしています。

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード