FC2ブログ

てしごとや奄

手縫いの布なぷきん、篆刻はいかがですか?

たかが、されど

たかが、されど
四つ組みや六つ組みと違い、
目を離しても続きが分からなくなることはない。
鼻歌まじりでも、ながらでもお茶の子さいさい。
だけど、気持ちが途切れた場所は明確だ。
簡単だからこそ、しっかりと。
関連記事
  1. 2011/06/24(金) |
  2. 作・造・創
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鴨志田穣「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」 | ホーム | 夏至>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://teshigotoyaen.blog26.fc2.com/tb.php/870-d20e4a24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アルバム

作・造・創

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

QRコード

QR

フリーエリア

「てしごとや奄」 布なぷきん&篆刻
http://teshigotoyaen.blog26.fc2.com

当サイトはリンクフリーです。
リンクの際、メールでひとことお知らせいただけると嬉しいです。
 ※ 相互リンクはお休みしています。

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード