FC2ブログ

てしごとや奄

手縫いの布なぷきん、篆刻はいかがですか?

グランピエ丁子屋

寺町二条にあった『丁子屋』。
骨董には詳しくないけど、町家である店構えや、えいやっ!と靴を脱ぎ、座敷にディスプレイされた器や庭を見る時間が好きでした。

ある日、丁子屋のあった場所はぽっかりと更地になってました。
「ない・・・」
移転先も何も書かれておらず、まして取り壊されては・・・かなりショックでした。

先日、寺町通りを歩いていると、目の前に見覚えのある看板が。
おぉっ!の瞬間、扉を開けてました。
復活したんだぁ~、つい「ココに移ったんですね」と話しかける。
詳しくは聞いてないが、取り壊し決定から時間が短かったらしく、再開も考えていなかったとか。
前の場所から近いとは言え、すばらしい偶然。

はさみ1やっぱり見とかなきゃ、と靴を脱いで2Fへ。
刃先にひかれてはさみを手にとる。
「バングラデシュのものです。」ほほぉ~
「持ち手は錆びてますが、よく切れますよ。」「切れるんですか!」
刃先部分に向こうの文字なんだか、印なんだかが彫られているのがカッコイイ。
購入だな。

微熱の中、行ってよかった。
ズビズビのうるうる状態で、よぉ話すスイッチに入ったもんです。
               でも話せたからこそ、より好きになった。

はさみ2何に使うかなぁ。 
そーだ、革用のはさみにしよう!
持ち手の錆びは布を巻けば気にならんだろ♪

お寄りの際は躊躇せず、2Fにあがってください。
そしてぜひ奥の部屋を見てください。
新しい丁子屋の「好きな空間」です。


グランピエ丁子屋
 〒604-0915 京都市中京区二条上ル常盤木町57 TEL&FAX 075-213-1081
 11:00~19:00 月休


関連記事 : 月ヶ瀬 堺町店MORIKAGE SHIRT KYOTOみつばち
関連記事

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

  1. 2008/03/22(土) |
  2. 行・買・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<月ヶ瀬 堺町店 | ホーム | 「月経血コントロール」 ゆる体操>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://teshigotoyaen.blog26.fc2.com/tb.php/98-92e6de09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アルバム

行・買・食

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

QRコード

QR

フリーエリア

「てしごとや奄」 布なぷきん&篆刻
http://teshigotoyaen.blog26.fc2.com

当サイトはリンクフリーです。
リンクの際、メールでひとことお知らせいただけると嬉しいです。
 ※ 相互リンクはお休みしています。

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード